イベント情報

(公財)厚木市文化振興財団主催・共催事業のご案内

Sコンサート ~みんなのはじめてクラシック~

12/21(土) 14:00 / 小ホール

Sコンサートはテノール歌手の上原正敏を中心に、オーディションで選ばれた若手音楽家“あつぎフレッシュアーティスト”が軽快なトークやレクチャーで繰り広げるカジュアルにお楽しみいただけるクラシックコンサート。みなさまをクラシック音楽のスペシャルなスチューデント(生徒)としてお招きいたします。

【ゲスト】
 三戸大久(バス・バリトン)

【出演】
 上原正敏(テノール)
 大須賀恵里(ピアノ)

【あつぎフレッシュアーティスト】

★プログラムは当日のお楽しみ★

料金

大人1,000円
小・中500円
(全席自由)

一人でも多くの方に音楽のすばらしさを感じてほしいという願いを込めて料金を設定しました。
※未就学児入場不可

チケット取扱い

【9月19日(木)発売】

厚木市文化会館
チケット予約センター
046-224-9999(10:00~18:00)
厚木市文化会館
(窓口販売)

会館2階事務室(9:00~18:00)

■車椅子席をご希望の方は公演前日までに厚木市文化会館チケット予約センターにご連絡ください。

Sコンサート ~みんなのはじめてクラシック~

インターネットチケット予約はこちら

一般販売

詳細

【出演者プロフィール】
◆上原正敏(テノール)
国立音楽大学大学院声楽科修了後イタリアに留学。様々の国際コンクールに1位、入賞を重ね、ボローニャ歌劇場にてヨーロッパデビュー。声種リリコレッジェーロ。甘い声と高音を苦としない長身のテノールとして注目される。その後、ブタペスト国際コンクールにて1位になったのをきっかけに、ボローニャ歌劇場、アレーナ・ディ・ヴェローナ、ハンガリー国立歌劇場、カーネギーホール、新国立劇場等、国内外の劇場にてオペラ、コンサートに出演中。ニッカオペラ新人賞、五島記念文化財団オペラ賞受賞。二期会会員。

◆大須賀恵里(ピアノ)
桐朋学園大学音楽学部卒業。蓼科高原音楽祭賞受賞。内外の著名演奏家と数多く共演する他、R.パスキエ、G.プーレなど著名ヴァイオリニストのマスタークラスのピアニスト、国際コンクールの伴奏者として幅広く活躍。桐朋学園大学音楽学部弦楽科嘱託演奏員歴任。信州クロイツェル音楽科を主宰。2011年元ウィーンフィルコンサートマスターD.ゲーテとモーツアルトソナタCDをリリース。2013年より‘Andiamo’室内楽シリーズを東京・水戸・九州にて開催。毎週末、FM川口E-friendsパーソナリティを務める。オフィシャルサイトhttp://eriosuka.sakura.ne.jp/

◆三戸大久(バス・バリトン)
青森県出身。武蔵野音楽大学卒業。第40回イタリア声楽コンコルソ・シエナ部門金賞。第46回日伊声楽コンコルソ第3位。平成25年度文化庁新進芸術家海外研修員としてウィーンにて研鑽を積む。在墺中、ウィーン・カールス教会でのシューベルト『ミサ曲第1番』等の数多くの演奏で好評を得る。二期会『フィガロの結婚』(宮本亜門演出)バルトロ、新国立劇場『沈黙』井上筑後守、2017年全国共同制作プロジェクト『トスカ』(河瀬直美演出)にスカルピア役で出演し朝日、読売、毎日新聞各紙上で高い評価を得ている。読響「第九」「荘厳ミサ」など宗教曲のソリストとして、都響、東フィル、日フィル他、国内オーケストラとの共演も多い。二期会会員。

★あつぎフレッシュアーティストとは…
厚木市文化会館で開催されるオーディションで選ばれた厚木をはじめ神奈川県にゆかりのある若き演奏家たちです。クラシック音楽を多くの方々に身近に感じていただくため、あつぎフレッシュアーティストとして、Sコンサートへの出演のほか、厚木市内小中学校の音楽室で開催される学校訪問コンサートなどの演奏活動をプロの演奏家とともに一年間行います。若き演奏家たちの今後の活躍にご期待ください。

イベント一覧に戻る